AOI`s Page 平成版「枕草子」

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰ってきた「私本・釣りバカ日記」その2

<<   作成日時 : 2015/12/23 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は釣りに行く予定をしているのですが、午後から雨の予報が出てる。
それでも船は出るというので、朝早くから片づけなどをゴソゴソ。

旦那と一緒にご飯を食べてると
「風邪をひかんように、コロコロに着込んで行きやー。」

まぁ! 
私一人が遊びに行くというのに、ウチの人って、
なんて優しい事を言ってくれるのでしょうか!!

しかし、一呼吸のあと
「ま、元の体型がコロコロやけどな。。。」

相変わらず、一言多いヒトだわ(-"-)


−−−−ここまで書いた15時間後−−−−


冷え切った身体を天然温泉でゆっくりと温め、ヘトヘトになりながらもご満悦で帰ってきました。

釣果はまあまあって所でしょうか。

今回のターゲットはカワハギとメバル。
しかしカワハギは釣り初心者にとっては高嶺の花であり、今年のメバルは釣りシーズン遅れ気味。
船は、泉佐野漁港13時発の、我々にとっては参加しやすい時間帯の釣りクリージングでしたが、釣果を出すのは難しいシロモノ揃い。

お船に乗るのは大好きだし、私個人の自腹で行く船釣りだし、やっとそんな時間が持てるようになったんだし、ボーズでもともと。
それで良いや。
なんてね、マジで無欲な状態だったので、雨が降ろうが寒かろうが、ほとんど気にならない。
ポイントまでの移動中、同行した相方が暖かい船室へ誘ってくれても、しばしは甲板に立ったまま船から見える景色を楽しんでました。

そして、カワハギ釣りの開始。
すぐにアタリが来て、引き上げてみるとピカピカの鯛。
ちょっと小ぶりだったけど、真っ先に鯛を引き上げるなんて幸先が良いような。

その頃、さすがに「オマツリ男」の相方殿。
即行で自分の釣糸を絡ませてしまって大苦戦中でしたぁ〜(^m^ )クスッ。

しばらくして、オマツリの苦難から逃れた相方も鯛をゲット。
その後は、私がガシラを一匹、メバルを二匹。
相方はメバルとベラを一匹ずつ。
でもって、最後に私、23センチのカワハギを釣り上げ、超満足。

夕まずめに入ってからメバルのポイントに移動したのですが、今回は12人いた釣り客の誰一人とも、そこでメバルをゲットした人は無し。

泉佐野の港に帰港したのは20時過ぎ。
最初のポイントに行った頃からずっと雨は降り続き、思いっきり厚着をしていったにもかかわらず、ガタガタと震えが止まらない程の濡れネズミとなりました。
ゆえん、港近くのスーパー銭湯で暖をとったのですが…、

冷静な目で見ると、たいした釣果ではないし、寒い日に雨にたたられ、大変な目に遭ったのだろうけど、
ここまで思いっきり遊ぶと、却って面白い。


しかし次の機会を持つなら、手がかじかんだりしない時にしようと思いますぅ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
帰ってきた「私本・釣りバカ日記」その2 AOI`s Page 平成版「枕草子」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる